日本盤のジャケは黒いです

B0002CHJX2By the Grace of God
The Hellacopters

曲名リスト
1. By the Grace of God
2. All New Low
3. Down on Freestreet
4. Better Than You
5. Carry Me Home
6. Rainy Days Revisited
7. It's Good But It Just Ain't Right
8. U.Y.F.S.
9. On Time
10. All I've Got
11. Go Easy Now
12. The Exorcist
13. Pride
14. Big Guns
15. Red Light

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


みなさん、外出した時はどんな音楽聴いてますか?


人それぞれだろうとは思いますが、誰しも
“通勤/通学にはこれがぴったり!”
というバンドがあるのではないでしょうか。

おれは昼間はたいていスラッシュ・メタルか
LAメタル/ロックンロール系を聴いてますね。
(夜はプログレを聴くことが多い)

テンションあげるにはノリのある曲が最適な感じがします。



で、その中でも
“マイ・フェイヴァリット・外出BGM on天気の良い日 ベスト5”
に必ず入るであろうアルバムが、

THE HELLACOPTERSの『BY THE GRACE OF GOD』です。




THE HELLACOPTERSは、ENTOMBEDというデス・メタル・バンドにいた
ニッケ・アンダーソン(Vo,G)が、現BACKYARD BABIESのドレゲンと
始めたスウェーデンのロックンロール・バンド。

96年に『SUPERSITTY TO THE MAX!』でデビュー、
初期の頃は“爆走ロック”との表現が似つかわしい
ガレージ風味の音楽をやっていましたが、

3rdの『GRANDE ROCK』あたりから徐々に路線変更。
ブルージーで哀愁漂う、まさに王道とも言うべきロックンロールを
やるバンドになっていきました。



そして2002年に発売されたのがこの5th。


いや~いいですよこれは!



ロックンロールという音楽はヘタすると
地味で単調なアルバムに陥ってしまうおそれがあるんですが、

『BY THE GRACE OF GOD』の曲はどれもフックがあって
非常にキャッチーです。そしてどれも完成度が高い。

どことなくKISSなんかに通じるような気もしますな。



その耳を惹きつけるキャッチーさの核となっているのが、
北欧ならではの哀愁感漂うメランコリックなメロディー。

この切な~いメロディーと適度な疾走感の組み合わせが
個人的にかなりツボです。



そしてニッケのヴォーカルがとにかくカッコいい!
めちゃくちゃ上手いわけじゃないんだけど、
憂愁なムードと渋みあふれる声が実にクールですね。

ギターサウンドもロックンロール!って感じで最高。
加えてエレクトリック・ピアノもいい味だしてます。



おれは1、3、5、6、7、12、13曲目なんかが
お気に入りですが、その中でも特に本編最後の“Pride”!

これのアウトロが死ぬほどカッコいいんで
ぜひとも聴いていただきたい。


サビのコーラスパートが終わったあと、
疾走感は保ったままジャミングのような形式に突入、
エレピと泣きのギターが延々と掛け合いを繰り返す…。


そしてフェイドアウト。


何度聴いても素晴らしい。


このあとのボーナストラック2曲が邪魔に思えてしまうほどです。

いや良い曲なんですけどねそれも。


とにかく“Pride”がライヴで演奏される様子をぜひとも見たい。
そう感じさせる名曲。




デビュー時に比べるとかなり落ち着いた感はあるんで、
当時の暴走っぷりが好きな方には物足りないかもしれませんが、
おれは今の路線が大好きです。


これは完璧に主観ですが、

同郷のBACKYARD BABIESに少しパンクな匂いを感じるのに対し、

THE HELLACOPTERSはBLACKFOOTとかLYNYRD SKYNYRDとか、ああいう
“オヤジのロックンロール”的なバンドからの影響を感じます。


パンクがあまりピンとこないおれにとっては、
『BY THE GRACE OF GOD』のような音楽性は大歓迎。

こういうのこそ何度も聴きたくなるロックですな。



このアルバムを聴いて気に入った方は、
前作『HIGH VISIBILITY』をぜひどうぞ。
同路線で良いですよ。


今年新作の『ROCK & ROLL IS DEAD.』が出たんですが、
正直なんか急に地味になっちゃった感じがあるんで、
いきなりこれを聴いてみるのはきついかも。

おれはけっこう好きだけどね。


来日してくれないかなぁ…
おことわり | Home | ノルウェー大使館サイトが面白すぎ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する