スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PINK FLOYDじゃなかった!!

行ってきましたDREAM THEATER。
1月13日東京国際フォーラムでのライヴレポを簡単に。

今後まだ追加公演があるのでネタバレが嫌な人はスルーしてね。

まあこのバンドは毎日セットリストが変わるので
あまり問題ないとは思いますが…。


開演前のBGMはTHE MARS VOLTAなど。

で、当然のごとく新作『OCTAVARIUM』の
“The Root of All Evil”から始まるかと思ってたんですが

1曲目は“The Glass Prison”でした。
これにはちょっと意表をつかれた。
ジェイムズ・ラブリエはかなり調子良さそうな感じ。
しょっぱなから声よく出てましたね。


ブレイクなしでそのまま“This Dying Soul”に突入。

ここまできて
「あーなるほどー“12のステップ”シリーズを順番にやってんのか。
じゃあ次は“The Root of All Evil”がくるな」
と思ったんですけど結局それはやらず。


3曲目は新作からの“Never Enough”でした。

4曲目も同じく新作から“Panic Attack”。
『OCTAVARIUM』の中でもとりわけ出来のいい部類に入る曲だし
演奏陣に問題があるはずもないんですが、

ベースの音が小さめだったのが少し残念。
この日は終始ベースが聴こえにくかったように感じます。

ラブリエは絶好調。


ジョーダン・ルーデスのキーボード・ソロを軽くはさんで
『FALLING INTO INFINITY』の“Just Let Me Breathe”へ。

個人的にけっこう好きな曲なのでうれしかったです。
こういうグルーヴィーでコンパクトな曲は
ライヴ映えして良いですね。


次にやった曲、おれは聴いたことありませんでした。

曲に入る前のMCでラブリエが
「…demo session…」
「…『FALLING INTO INFINITY』 era…」 と言ってたので
その当時の未発表曲なのかな~と思ってたんですけど、

あとから調べてみたら“Raise the Knife”という曲らしいですね。

なんでも99年にファンクラブ限定でリリースされた
クリスマスCDに入ってるとか。知らんがな。


曲自体はまさに『FALLING INTO INFINITY』に入ってそうな感じの、
若干KANSAS“Magnum Opus”ちっくな長めのプログレ・ハード。

結構良かったのでオフィシャルにリリースして欲しいなあ。

他の会場ではMAJESTY時代の“Another Won”とかやってたらしいね。
MAJESTYデモ音源を持ってる人が果たして何人いたんでしょうか。


その“Raise the Knife”に続いて“Home”を演り、第一部終了。
この時点で20時20分ごろでした。


15分休憩はさんで、第二部へ。
休憩中“A Man Beside Itself”のアコギ&女性Voヴァージョンが
流れてたんですけどあの音源は何なんだろうか。



さて第二部。

2~3枚ぐらい前のツアーから恒例になった
「同じ会場で二晩続けてやる時、二日目は名盤カヴァーDAY」企画。

今回はヨーロッパツアーで
PINK FLOYD『THE DARK SIDE OF THE MOON』をやっていたので
日本でもそれだろうと予想していました。

「ってことはあの“心臓の鼓動SE”からか…」と思ったら
なんか悠々とステージに出てくるメンバー一同。…あれ?

そしてルーデスがどっかで聴いたことあるフレーズを奏で…


なんとDEEP PURPLE“Highway Star”がはじまった!!!

これにはびっくり! 観客も大歓声!


「そうか! 『MACHINE HEAD』完コピで来たか!
じゃあ次は“Maybe I'm a Leo”…」

と思ったら。


次はあのイントロからなんと“Child in Time”!

ここでよーやっと気づきました。
今回は『MACHINE HEAD』ではなく


DEEP PURPLEのライヴ盤『MADE IN JAPAN』完全再現!!

だったんですね。

熱い! 熱すぎるぜ夢劇場!
まさかライヴ盤完コピとは思わなかった!


何よりもすごかったのは
あのライヴ盤を“マジで完璧に”再現していたこと。

演奏のアドリヴなどを再現してたのはもちろん、

さらに曲間にチューニング(のふり)してたりするとこや
イアン・ギランのMCまでもアルバムの通りそのまんまやり、

果ては本家DEEP PURPLEの演奏ミスまで再現してたりするんだから

つくづくDREAM THEATERおそるべし!
どこまでオタクなんだあんたらは。


聴いた人は分かると思うんですが、
『MADE IN JAPAN』では“Smoke on the Water”で
リッチー・ブラックモアが曲の入りを間違えるんですよ。

そこも忠実にコピーしているジョン・ペトルーシを観て
思わず笑ってしまったぜ。なんてバカなんだ。


まあさすがに“Lazy”のブルースハープは抜いてたし
ペトルーシはブラックモア以上に弾きまくったりしてたし
“Space Truckin'”後半でマイク・ポートノイが
我慢できなくなったのか2バス連打しちゃったりもしてましたが
(イアン・ペイスは1バス)

それ以外は極限まで忠実にコピーしておりました。



そして感じたのは、DREAM THEATERがやる第二期DEEP PURPLE、
意外にもめちゃくちゃハマってる!

よく考えるとバンド編成的にもぴったりなんですよね。

72年当時のDEEP PURPLEはとんでもない演奏力&アドリヴですが
DREAM THEATERほどのバンドからすれば
苦もなく適応できるだろうし。


ラブリエもギランばりの強烈なシャウト連発しててカッコよかった。

ていうかラブリエ、第二部の前にお色直しをして出てきたんですが
その服装だと遠目には若いころのギランにしか見えない。

ポートノイも遠目だとペイスっぽかったし。


はっきり言って、“現在の本家”よりもはるかに
DEEP PURPLEらしい演奏だったんじゃないでしょうか。

もうすぐその本家が来日するそうですが、
残念ながらもはやそっちを観にいく気はないですね。

“キレがあってアグレッシヴな第二期の再現”
を観てしまった今となっては。

いや~いいもん観たわあ~。
素晴らしかった。そして熱かった。



完全再現終了後はいったんメンバー引っ込み、

アンコール1曲目は
永遠の名曲“The Spirit Carries On”。

前回観にいったときはやってくれなかったので今回観れて良かった。
ほんと感動しますこの曲は。ギターソロが特に。


そしてラストは“Pull Me Under”。
前観たときも思ったけど、みんなこの曲大好きなんですね。
異様な盛り上がりでライヴ終了。
時計を見ると22時20分。


あえて不満を挙げるとすれば
やっぱりベースが小さめだったのがちょっと残念なのと、
あと(前回も思ったけど)全体的に音がでかすぎる気がしました。

このバンドはもうちょっと音抑えた方が良さが発揮できると
個人的には思います。


まーそれも些細なことだし特に文句はないです。

“Octavarium”が聴きたかったとか
PINK FLOYDも聴いてみたかった気がするとか
言い出したらきりないしね。

DEEP PURPLEについてはおそらく日本だからこそ
こういうチョイスにしたんだろうと思うので観れて良かったな。


特にラブリエがすごかったですね。
あまりフェイクもしてなかったと思う。
なによりギラン(当時)の超絶シャウトをちゃんとやったのが偉い。

ポートノイはバケモノ。
この人はテクが超絶なくせにアティテュードがロック・スターなので
メンバーの中で一番「魅せる」ことにこだわる。
そこがすごいと思います。

なんであんなフレーズ叩きながら客を煽れるんだあいつは。
余裕しゃくしゃくなとこがおそろしい。

今回はポートノイだけじゃなくラブリエもかなり客煽ってたし、
ライヴを盛り上げようとする工夫が随所に感じられました。

つーかジョン・マイアングがあんなに動くとは思わなかったぜ。
終わったあと走りながら最前の客全員とハイタッチしてたし。
予想外のキャラを垣間見ることができました。
それでも顔は無表情。



しかし3時間20分のライヴはさすがに疲れた…。
前回が3時間だったけどそれ以上だし。

渋谷AXの追加公演行く人は体調整えといたほうがいいと思います。
じゃないときついかも。


あ~腰が痛ぇ。
プログレ祭りじゃー! | Home | 震えるか? おれもだ。

コメント

近藤さんも書いてたけどドリームシアターの曲を聴きたくていった人には何がなんだか分からんかったやろね。
少なくとも2回いく必要があるのね。シアターって。

2006/01/14 (Sat) 08:42 | カネオ #- | URL | 編集
そうなんだよ

飽きさせないようにしてるのは偉いと思うんだけど
いかんせん貧乏人は金がないからね…。

でもけっこう盛り上がってましたよDEEP PURPLEは。
客の年齢層も意外と高めだったし。
PINK FLOYDやるよりはこっちで正解だったと思う。

さすがに20分の“Space Truckin'”はみなさんお疲れモードでしたが。

2006/01/14 (Sat) 17:20 | ゆーき #- | URL | 編集

はあ・・・パープルですか・・・。なるほど。

2006/01/14 (Sat) 20:27 | おましん #- | URL | 編集

舞たん消えたw

2006/01/14 (Sat) 20:32 | カネオ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。