スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリーいきてー

UtUt
New Trolls

Album Tracks
1. Studio
2. XXII Strada
3. I Cavalieri del Lago Dell'ontario
4. Storia Di Una Foglia
5. Nato Adesso
6. C'è Troppa Guerra
7. Paolo E Francesca
8. Chi Mi Può Capire
9. Visioni

See details at Amazon
by G-Tools


ユーロ・プログレの厄介なところは、
バンドの全体像を把握しづらい点にあると思う。


どのバンドもとにかくやたら活動期間が長いし、
それだけならまだしも途中で解散したり分裂したり再結成したりで
歴史的な流れがよくわからない。

なおかつ音楽性もころころ変わったりするから1枚聴いただけで
「ああ、このバンドはこういう感じか」とは容易に言えないし。


まぁそのへんはCRIMSONとかYESとかカンタベリーも
同様に複雑極まりないんだけど、欧州プログレの場合英国勢に比べて
バンドの歴史を体系的に網羅している日本語の情報源が少なすぎ。


PFMとかBANCOとかの大物からしてすでに
スタジオアルバムが今まで何枚出てるのかよくわかんないんだから
マイナーどころになるとなおさら泥沼。


リアルタイムで追っかけてないとかなりきついものがありますな。



そしてメンバーの名前が読めない。

ヴァイレッティとかスカルッツィとかノチェンツィとか、
極東の黄色人種からしてみれば覚えにくいにもほどがある。

某バンドなんかさらにコバイア名なんてのがあったりして、
誰が誰やねんっちゅー話ですよ。



ついでに言うとMAGMAはクリスチャン・ヴァンデの
「元」奥さんがヴォーカルのステラ・ヴァンデで、
一緒にヴォーカルやってるイザベラが現在の奥さんだったりして、
さらにステラさんの現在の旦那はバンドのミキシングやってる人で、

同じくヴォーカルのアントニオとヒミコの父親は
昔バンドにいたベーシスト、ベルナール・パガノッティで、

音楽性同様人間関係までうさんくさかったりするから
あーもーめんどくさい。




で、NEW TROLLSもご多分に漏れずそんな感じなわけです。


「ロックとクラシックの融合」たる『CONCERTO GROSSO』が
代表作とされており、イメージという点からは
どうしても「クラシック」という面に焦点を当ててしまいがちですが

確かにクラシックの優美さがおおいに表現されているものの
バンドの演奏自体はかなりハードです。


つば吐きフルートはJETHRO TULLあたりを思わせるし、4曲目は
「ジミヘンに捧ぐ」という副題どおり思いっきりジミヘン。


ヴォーカルは比較的ロマンティックでまさにイタリアって感じですが
楽器隊は意外と荒いです。

荒いといってもヘタという意味ではなく、DEEP PURPLE的な荒さね。


要はNEW TROLLS、インスト部分はかなりハードロックしており
そういう面とクラシカルな繊細さとのギャップが
このバンドのカッコよさなのではないかと思います。



1972年の『UT』になるとハードロックな部分がますます顕著に。


1曲目なんかはモロにクラシックだけど
5曲目後半の延々と続くギターソロはすっげーブラックモアっぽい。

6曲目“C'è Troppa Guerra”のリフは誰が聴いてもZEP+SABBATH。
かなりヘヴィです。


その一方でめっちゃポップな曲があったり
哀愁のイタリアンバラードがあったりして

実際のところ『UT』はかなり雑多というか
散漫っちゃー散漫なアルバムなんですが、


まあでもコンチェルトのイメージだけで考えるのは
もったいないバンドですよと。

クラシカルな部分についても、
いわゆるネオクラ的な表面的味付けとはまったく違うし。


ハードロック好きな人は
割と入っていきやすいんじゃないでしょうか。

WISHBONE ASHとかけっこう近いかも。



聞くところによると、80年代のNEW TROLLSは
なぜかディスコ調になったりして不評を買いまくったらしく、
機会があればその時代の音源も聴いてみたい。



ところで4月の来日公演、
まだチケット購入のふんぎりがつきません。

BANCOは買ったんだけど。

12000円はやっぱり高いよなー。
でも『CONCERTO GROSSO 3』やるらしいから観ときたいなー。

SHUT THE FUCK UP | Home | 近況

コメント

また来るのか。

2007/02/08 (Thu) 21:40 | おましん #- | URL | 編集

そーなのよ。なにげにみなさん現役バリバリなんだね

2007/02/09 (Fri) 03:35 | ゆーき #3wglnar6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。