Neil and Rush and Me

卒論の再提出も無事終えて(どうしようもねーなまったく)
ようやくいろんなことに着手できそうです。

まさかあんなにボロカスに怒られるとは思わなかったぜ。へっ。


しかし最後まであの大学にはなじめなかったなぁ。

四年間ずっとアウェー感をぬぐいされないまま終わってしまった。
ああいう雰囲気はどうにも苦手です。


学内でできた友達(今後もお世話になるだろう人)も5人ぐらいだし。

まぁ他大でそれ以上のものを得させてもらったので全然問題ないけど。



最初から別の大学を選んでいればもっと楽しかったかも…
ってこういうこと言うと「ぜいたくぬかすな」と怒られるんだよね。

どーすりゃいいんだおれは。


ま、もうおさらばすることだしどうでもいいか。


However 卒業者発表は半月先なのでまだ油断できないのがうざったい。

もし留年したら
イベントサークルはいって合コンとか行きまくってやるぜ!




閑話休題。




アクセル・ローズ・バンド
(またの名をGUNS N' ROSES)がやって来ますね。


幕張メッセという最悪の会場チョイス
14時オープン16時スタートというありえなさ
チケ代12000円というフェス並の代金
開演まで最低3時間以上は立ちっぱなしで待たされるであろう現実


以上の理由から個人的には正直あまり観に行く気がしないのですが、

諸事情によりチケット購入を強要され
36000円の出費を余儀なくされました。


この時期にその出費は痛すぎる…。


どうやらセバスチャン・バックは帯同するみたいだし
イジーももしかしたら来てくれるかもという話なので
それを楽しみにするか…と自分を無理矢理納得させる。


いやもちろんアクセル様も楽しみですけど。


あの人は本当にどうしようもない御方ですが、
自分一人の存在感だけで実際問題大騒ぎを起こすことができるんだから
なんだかんだ言ってもすごいんだなーとつくづく思う。

みくすぃーに「結局Axl」というコミュがあるけど
まさにその通り。言い得て妙。


スラッシュは最高にカッコいいけど
隣がスコット・ウェイランドじゃダメなんだよなやっぱり…。


つーかVELVET REVOLVERはさっさと2ndアルバムを出して
コンスタントに活動していくべきだった。

そうしないとあえてあのメンツで組んだ意味がないでしょうが。

なのにCAMP FREDDYで遊んでみたり
他の人のライヴにゲスト参加したりと

ふらふらふらふらしてるからあかん。あかんわ。


もっとしゃきっとしてくださいよ。どいつもこいつも。

VAN HALENもわけのわかんないことになってるし。


大人なんだからいいかげんちゃんとせぇよ。
ほんまに。ちゃんとせぇ。(笑い飯調)


Hasta la Vista, べいべー | Home | 早くも今年度ベストライヴ候補

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する